お知らせ

2021-03-25 12:56:00

【研究調査】「欧州気候市民会議~市民から変える脱炭素社会のゆくえ~」のリーフレットの公開

 当研究所は、2018年度より欧州における脱炭素社会に向けた政策形成過程への市民参加等の動向調査を進めてまいりました。

 この度、本調査のエッセンスをまとめた「欧州気候市民会議~市民から変える脱炭素社会のゆくえ~」のリーフレットが完成しましたので、ここに公開いたします。

 

 (一社)環境政策対話研究所 代表理事 柳下正治

 

 下記URLよりダウンロードできます。

https://drive.google.com/drive/folders/1IihLXqCUUKgoJkNfTuYmwahAi7ber718?usp=sharing

 

 

2021-03-13 21:26:00

【情報提供】気候市民会議さっぽろ2020報告シンポジウム「市民の対話でつくる脱炭素社会の将来像」

当研究所、三上理事が実行委員会代表を務められた、気候市民会議さっぽろ2020の報告シンポジウム「市民の対話でつくる脱炭素社会の将来像」が以下の日程にて開催されます。是非、ご参加ください。

 

気候市民会議さっぽろ2020報告シンポジウム「市民の対話でつくる脱炭素社会の将来像」】

 温室効果ガス排出実質ゼロの「脱炭素社会」をどのように実現すべきかについて、くじ引きなどで選ばれた一般の市民が議論し、結果を国や自治体の政策に生かす気候市民会議。2019年頃から欧州など諸外国で広がっているこの会議を、2020年11月から12月にかけて全国で初めて札幌で行いました。この気候市民会議さっぽろ2020では、16歳以上の札幌市民約172万人の中から無作為抽出で選ばれた20人が、「札幌は、脱炭素社会への転換をどのように実現すべきか」をテーマとして計4回、16時間にわたりオンラインで話し合いました。投票でまとまった会議結果は、1月に札幌市に正式に報告されました。

 本シンポジウムでは、日本で初めての気候市民会議の試行について報告したうえで、会議結果や、試行の経験から得られた知見を今後どのように生かすべきかについて議論します。

第1部〜第3部はそれぞれ独立したセッションです。ご都合や関心に応じてご参加ください。

 

 

【日時】2021年3月20日(土・祝)

第1部 13:00-14:10 

報告:気候市民会議と札幌市の気候変動対策(三上直之、松浦正浩、池辺靖、山西高弘)

第2部 14:20-15:30 

ディスカッション1:「気候市民会議さっぽろ」結果の読み解き方・生かし方(山西高弘、久保田学、原文宏、岡崎朱実、江守正多ほか;コメント:金子正美)

第3部 15:40-17:00 

ディスカッション2:日本における気候市民会議の可能性と課題(佐竹輝洋、有坂美紀、久保田学、神田明美、田村哲樹、八木絵香;コメント:山中康裕)

▼詳しいプログラムは https://citizensassembly.jp/activities/199をご覧ください。

 

※オンライン開催(Zoomウェビナーを使用予定)、参加無料

【申し込み方法】下記のウェブフォームからお申し込みください。シンポジウム前日までに視聴方法(Zoomウェビナーを使用予定)などをご案内いたします。

申し込みウェブフォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf-4-FuoH51KaZK6HEwx5dCO9lA3GHGM-f0m23yRe0ASrbTvg/viewform

2021-03-05 19:04:00

【開催案内】「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー

※セミナーへの参加受付は、締め切りました。多数のお申し込みを頂き、ありがとうございました。

************************************************************************************

当研究所は、公益財団法人地球環境戦略研究機関と共同で、2018年度より欧州における脱炭素社会に向けた政策形成過程への市民参加等の動向調査を進めてまいりました。

 

欧州では、2019年、フランス及び英国において相次いでくじ引きで選ばれた市民で構成された「気候市民会議」が立ち上がり、市民による脱炭素社会の実現に向けた徹底討議が行われ、2020年に政策提言が発せられました。

 

本セミナーでは、提言が憲法改正や法律改正にまで影響を及ぼす結果となっているフランスに着目し、ここにたどり着くまでの動きを紹介し、そこから我々が何を学ぶべきかを報告いたします。報告を下敷きに、参加される皆様と率直な意見交換の場にしたいと思います。 

 

■日時:2021年3月26日(金)13:30〜15:30

■場所:オンライン開催(Zoom)  

■費用:無料

■主な対象:自治体職員、研究者、その他脱炭素社会づくりに関わる多くの皆様

■参加申し込み:下記、Google Formのリンクり申し込みを受け付けます。

■申込期限:3月23日(火)迄※受付は終了しました       

■申し込み用リンク: 「欧州の気候市民会議に学ぶ」参加申込フォーム

※お申し込みいただいた方には、自動返信メールにてログイン情報等をご案内いたします。(@gmailより送信しております。)

もし自動返信メールが届かない場合には、メール受信設定や削除済みメール等のご確認をお願い致します。

 

 

 ■プログラム等、詳細はこちら

pdf 【3/26開催】「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー (0.09MB)

 

■当日資料  

pdf 主催者ご挨拶(柳下)_「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー資料 (0.15MB)

pdf 吉田_「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー資料 (0.75MB)

pdf 中村_「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー資料 (8.81MB)

pdf 甲斐沼_「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー資料 (2.51MB)

pdf 杉浦_「欧州の気候市民会議に学ぶ」オンラインセミナー資料 (0.07MB)

2021-03-03 11:36:00

【お知らせ】「次世代エネルギーワークショップ~30年後のエネルギー選択を考える~」情報資料集2019の 一般販売料金を改定

次世代エネルギーワークショップ公式テキストである「次世代エネルギーワークショップ~30年後のエネルギー選択を考える~」情報資料集2019の一般販売料金を改定しました。

 

本テキストは、これまでに主に、以下のプログラムで活用されています。

 

・次世代エネルギーワークショップ(大学生編)・・・・全国の大学生を対象としたワークショップ

・次世代エネルギーワークショップ(若手社会人編)・・全国の若手社会人を対象としたワークショップ

・次世代エネルギーワークショップ(地域社会編)・・・地域社会における一般市民を対象としたワークショップ

・北海道大学、金沢大学、上智大学、愛知学院大学、名古屋市立大学、神戸大学他全国の大学、高等専門学校の講義・演習

 

■価格:1冊1,000円(税込)

※学割等割引制度もございます。また、まとめてご購入の場合はご相談ください。

■連絡先:次世代エネルギーワークショップ事務局 環境政策対話研究所 

office@inst-dep.com

 

情報資料集①.jpeg

情報資料集②.jpg

情報資料集③.jpg

情報資料集③.jpeg

1